キャリア支援スケジュール

龍谷大学には、入学時から将来の進路選択を見据えたキャリア支援があります。

大学生活を有意義に過ごすためには、たくさんの先輩の声を聞くことが大切です。

就職が決定した先輩のリアルボイスを参考に、入学後のキャリアスケジュールを描いてみてください。

キャリアカウンセラーが専門的にサポート

龍谷大学では、キャリアカウンセラー資格を有するスタッフが22名もいます。専門的なアドバイスで、親身になって就職活動をサポートしています。ヒルトンプラザウエストオフィスタワーにある大阪梅田キャンパスにもキャリアカウンセラーが常駐。自由に使えるパソコンを40台設置し、学生のみなさんを全面的にバックアップしています!

低学年からのガイダンスやイベントを通じて早期キャリア形成

※1・2年生からガイダンス等を実施。早期からキャリア形成の意識を養います。

新入生対象「龍谷大学フル活用ガイダンス」

1年生では、将来の進路を考えるためのガイダンスを実施。4月に開催されるフレッシャーズキャンプでは、スタッフや上級生が学生生活を紹介します。学生自身のリアルな成長体験を聞くことで、自分のキャリア、進路を考えるきっかけになります。


大学生基礎力レポートⅠ

入学時の自分の特性や長所、短所を知ることは大学生活にとってとても重要です。このプログラムでは、自分自身を知ることができます。よい面は伸ばし、足りない分は補って成長することができます。学生生活のテーマを発見し、有意義な学生生活を送りましょう。

キャリアサポーター

龍谷大学では、1・2年生の学生がキャリアセンターの実施するイベントをサポートし、上級生の就職活動を支える活動を行っています。企業説明会等の企画・運営を通じて、社会人と接することができます。また企業説明会では、企業が求める人材像についても知ることができます。

キャリアサポーター自主企画

キャリアセンターのイベントを通じて学んだマナーや企業が求める人材について、キャリアサポーターが同級生や下級生に伝えるイベントを実施しています。キャリア形成の意識を芽生えさせる機会となり、身近な学生からキャリアの話が聞ける貴重な機会です。

キャリア啓発科目[進路意識づけ科目]

●学修生活の仕方、学びに対する動機づけ ●キャリア意識・職業観を育成 ●コミュニケーション能力
●問題発見・解決能力 ●プレゼンテーション能力 ●文章表現能力等の育成

1年生からキャリア意識を持ち目標設定を行い、大学での「学び」に対する動機づけを明確にし、学生生活の過ごし方や就業意欲を喚起します。
●ゼミ ●キャリアデザイン ●キャリア形成論 など

2年生対象キャリアガイダンス

入学時に自らが設定した目標について、1年間の振り返りを行うと共に、目標を再確認するためのガイダンスを行います。ガイダンスでは、先輩の経験談を基に学生生活を充実させ、「なりたい自分」に近づけるよう、龍谷大学オリジナルのキャリア形成・読本「マイキャリアノート」を配布・活用しています。

大学生基礎力レポートⅡ

大学入学後1年間で自分がどれだけ成長したかを知るため、2年生でも大学生基礎力レポートを実施します。1年間を振り返ることで、反省点を認識し、さらなる成長のために目標設定をすることができます。就職活動に向けたステップとして、活かすことが目的です。

キャリアサポーター

龍谷大学では、1・2年生の学生がキャリアセンターの実施するイベントをサポートし、上級生の就職活動を支える活動を行っています。企業説明会等の企画・運営を通じて、社会人と接することができます。また企業説明会では、企業が求める人材像についても知ることができます。

キャリアサポーター自主企画

キャリアセンターのイベントを通じて学んだマナーや企業が求める人材について、キャリアサポーターが同級生や下級生に伝えるイベントを実施しています。キャリア形成の意識を芽生えさせる機会となり、身近な学生からキャリアの話が聞ける貴重な機会です。

キャリア啓発科目[進路意識づけ科目]

●学修生活の仕方、学びに対する動機づけ ●キャリア意識・職業観を育成 ●コミュニケーション能力 ●問題発見・解決能力 ●プレゼンテーション能力 ●文章表現能力等の育成

将来の目標・方向性を見据えた学修、通常の授業、および少人数で行う演習等による能力を開発します。
●ゼミ ●キャリアプランニング論 など

内定者による就職活動アドバイス

※就職活動で内定を勝ち取った学生からリアルな体験を教えてもらえます。

  • 就職活動スタートセミナー(就職筆記試験対策講座、エントリーシート対策講座)
  • 業界研究会(旅行、マスコミ、金融、情報・通信等)
  • 学内企業セミナー
  • 学内OB・OG訪問会
  • 内定者による就職活動体験発表会

キャリア開発科目[進路選択支援科目]

●キャリア開発科目を正課科目として展開 ●実社会への理解を深め、進路目標に即して求められる能力を知り、身につけます。 ●コミュニケーション能力 ●問題発見・解決能力 ●プレゼンテーション能力 ●文章表現能力等の育成

「働く」ということに対して社会、経済、雇用環境等の観点から理解を深め、具体的な就職・進路選択を支援します。
●ゼミ ●社会、経済業界について理解する科目 ●業界研究・企業の現状や展望を理解する科目 など

キャリア開発科目[進路選択支援科目]

●キャリア開発科目を正課科目として展開 ●実社会への理解を深め、進路目標に即して求められる能力を知り、身につけます。 ●コミュニケーション能力 ●問題発見・解決能力 ●プレゼンテーション能力 ●文章表現能力等の育成

教員による直接的な学修支援、就職・進路選択におけるアドバイス、進路状況のヒアリングを行います。
●ゼミ など

このページのトップへ戻る